清く図太くしたたかに!3日で読める!リーダーが強運であり続けるための『人間学読本』
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ポーランド分割

タグ : ポーランド分割

顔も見たくない男~「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世④

☆少女時代 マリア・テレジアは少女時代、「テレーゼ」の愛称で親しまれました。ここでも結婚して大人の女性になりまでの間は、「テレーゼ」の呼び方で、彼女の少女時代を追っていこうと思います。 多くの君主にはその幼年時代に、虚実 …

顔も見たくない男~「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世③

☆国事詔書 1713年、カール6世は『国事詔書』(プラグマーティシェ・ザンクチオン)を発布します。これは一言で言えば「相続遺言書」。「我が亡き後のハプスブルク家相続順位は、筆頭がマリア・テレジア、その次はマリアンネ、二人 …

顔も見たくない男~「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世②

☆父カール6世の苦悩 カール6世 マリア・テレジアの父であるカール6世は、この時32歳。今でこそ神聖ローマ皇帝を名乗っていますが、そもそもは帝位を継承するはずもなかった人です。 1700年、カール6世が15歳の時に勃発し …

顔も見たくない男~「女帝」マリア・テレジアと「大王」フリードリヒ2世①

プロローグ 1740年、ベルリンとウィーンにて 1740年、日本では江戸時代の元文五年、八代将軍・徳川吉宗の頃、遠く離れたヨーロッパで二人の新しい君主が即位しました。 1人はこの年の5月31日にプロイセン王国の首都ベルリ …

壁を乗り越えた先に、何かが見える!

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 フリードリヒ2世(大王) (1712年~1786年) プロイセン(ドイツ)国王 『我々 …

自分でこうなる!と決めたふうに、人生はなる…

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 エカチェリーナ2世 (1729年~1796年) ロシア皇帝 『なぜか知らぬが、私は自分 …

「自分には出来ない!」と思い込んでいませんか?

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 エカチェリーナ2世(1729年~1796年) ロシア皇帝 『私には以前は気が付かなかっ …

【 好評につき再送信 】断言します!思い込みで人生は変わる!

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 エカチェリーナ2世(1729年~1796年) ロシア皇帝 『心意気のある人間なら、何か …

【 好評につき再送信 】理論と現実は違う!

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 エカチェリーナ2世(1729年~1796年) ロシア皇帝 『あなたは紙の上だけで仕事な …

【 好評につき再送信 】「引き寄せの法則」を使った女帝

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 エカチェリーナ2世(1729年~1796年) ロシア皇帝 『なぜか知らぬが、私は自分が …

1 2 »
PAGETOP