清く図太くしたたかに!3日で読める!リーダーが強運であり続けるための『人間学読本』
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 宗教改革

タグ : 宗教改革

三十年戦争~「ヨーロッパの応仁の乱」③

☆マルティン・ルター マルティン・ルター 1517年10月31日、ヴィッテンベルク城の教会の扉に、「九五カ条の提題」なる文書を貼り付けて、贖宥状を売りさばいていたマインツ大司教アルブレヒト・フォン・ブランデンブルグに公開 …

三十年戦争~「ヨーロッパの応仁の乱」②

第1章 きっかけは「宗教改革」 ☆1492年と1517年 この作品で扱っていく「三十年戦争」の、そもそものきっかけとなっているのが、「三十年戦争」に先立つことちょうど百年。1517年の、多くの方が単語ぐらいはきおくされて …

ムダなおしゃべりは要らない!

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 アンリ4世 (1553年~1610年) フランス国王 『私は充分語らなくても、きちんと …

もらったら回す!富は自分の所で貯めこまない!

ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 アンリ4世 (1553年~1610年) フランス国王 『神が我々に平和を与えて下さった …

目前の状況に一喜一憂しても、ただ振り回されるだけ…

  ヨーロッパ史の英雄に学ぶ 【 ビジネス強運のつかみ方 】 一日一言・心に突き刺さる言葉   今日は、この人のこの言葉です。 カトリーヌ・ド・メディシス (1519年~1589年) フランス王妃・王 …

「そのテキトーさで乱世を生き残った!」人ったらし王・アンリ4世⑭

※バックナンバーをご覧になりたい方は、画面右上「カテゴリー」欄の「物語」をクリックしていただければ、読むことが出来ます。 ●アンリ4世がしぶとく図太く強運に生き抜いた理由 「ユグノー戦争」という、フランス史においては後の …

「そのテキトーさで乱世を生き残った!」人ったらし王・アンリ4世⑬

※バックナンバーをご覧になりたい方は、画面右上「カテゴリー」欄の「物語」をクリックしていただければ、読むことが出来ます。 ●離婚、再婚、そして… 国王即位から内戦終結と激動の人生に隠れがちですが、アンリ4世にはマルグリー …

「そのテキトーさで乱世を生き残った!」人ったらし王・アンリ4世⑫

※バックナンバーをご覧になりたい方は、画面右上「カテゴリー」欄の「物語」をクリックしていただければ、読むことが出来ます。 アンリ4世 ●遂に終わった! 改宗の一大決心をしたアンリ4世は1593年7月25日、サンドニの教会 …

「そのテキトーさで乱世を生き残った!」人ったらし王・アンリ4世⑪

※バックナンバーをご覧になりたい方は、画面右上「カテゴリー」欄の「物語」をクリックしていただければ、読むことが出来ます。 アンリ4世 ●とんぼ返りを打つ! アンリ3世が跡継ぎを遺さずに死去したことにより、名実ともにヴァロ …

「そのテキトーさで乱世を生き残った!」人ったらし王・アンリ4世⑩

※バックナンバーをご覧になりたい方は、画面右上「カテゴリー」欄の「物語」をクリックしていただければ、読むことが出来ます。」 ●一人、また一人… 「クトラの戦い」で勝利を収めながらも、アンリとユグノー陣営にとっては、相変わ …

1 2 3 4 »
PAGETOP